登録してみた!大阪市交通局の公式アプリ「Otomo!」インストール案内付

otomoインストール

大阪市交通局は、2018年4月から株式会社になります。

大阪市が100%株主になるので、本当の意味での民間会社とは言えないですが、職員の方は公務員の肩書がなくなり、法律で身分が守られなくなります。

そういった意味では、民営化の第一歩を踏み出したので、色々サービスが良くなるのではないか?と期待しています。

そのサービス向上の第一歩だと思いますが、大阪市交通局の公式アプリ「Otomo!」が配信されました。

さわった第一印象

意外と良いです。

otomoの説明

総合カテゴリのTOPをはじめ、ライフスタイル、エンタメ、グルメ、ギュッと大阪、イベントと幾つかのジャンルに分けて見やすくしています。

気になった情報は、お気に入り登録で、あとからまとめて見ることも出来る。

個人的にクーポンやマイルをはじめ、このみの情報やお得なものをドンドン更新してくれたら、大阪市交通局というブランドと相まって、結構使う人が多くなるんじゃないかな?と期待。

クーポンでコラボするお店も交通局相手だと、安心感あるだろうしね。

あとは、どれだけユーザーのニーズにあった情報を提供できるかにかかっていると思われる。

良い情報が欲しい人は、個人情報を出来るだけ登録すると良いと思います。
もちろん住所や名前などを求めてきません

登録や利用自体は、無料アプリなのでお金はかかりません

たぶん年代や、性別と質問の答えだけで、ある程度の趣味嗜好の傾向が把握できるのでしょう。ビックデータとか言う奴かもしれない。

Otomoの使い方

・IDとパスワードは必須ではないけど、登録しておくと、より良い情報が手に入ると思います。

ただ、どんなアプリか知りたいなら、登録してなくても十分確かめれるので、最初は登録しないのもありだと思います。

登録する場合は・・・
・メールアドレスが必要になります。
・IDとパスワード決めるように言われるので、メモなどして忘れないようにしましょう。
大阪市交通局のPitapaがあるともっと便利になるかもしれない。

近鉄Pitapaとかではダメだったorz

IDとパスワードの設定が面倒だが全部で10分かからないと思う。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

Otomoアプリのインストール

otomoインストール

AppleストアやPlayストアで「otomo」と入力すると、見つかります。

インストールしましょう。

otomoのアイコン

上手くインストール出来たら、Otomoのアイコンが出来ていると思います。起動しましょう。

起動時にサービス利用規約への同意

Otomoの利用規約

読まなくても、同意するをタッチして次へを押すと進めます。

Otomoの案内

Otomoの案内

あなただけのお出かけのご提案。と言うが、そこまで出来たらマジ凄い。
説明を4つほど見ましょう。

Otomo会員登録ページ

Otomo会員登録

ログインするのしたに、「会員登録せずに~」と言うのがあるので、面倒な人、どんな感じか知りたい場合は、「会員登録せずに~」を押しましょう。

会員登録する人は、新規会員登録を選びましょう。

最寄駅の登録から

最寄駅の登録から

景品が当たるかもしれないゲームを毎日出来るようになるらしい。
登録しておこう

あと、最寄駅近くでのイベントや美味しいお店情報が良く来るようになると思う。

お出かけ情報等の提供の為の年代、性別登録

休日登録

基本休日が土日なのか?を登録するだけで、次に進めるが、年代と性別は出来ることなら登録すると良いと思う。

例えだが、男性に女性限定のエスティックサロンの情報が届いてもしょうがない。

いらない情報を減らすためにも登録しておこう。

otomoのアンケート開始

Otomoのアンケート開始

同居者が居るか?とか、習い事に興味あるか?言った質問が10問。

全て選択式なので、さくさくっと進めましょう。

OtomoのIDとパスワードとメールアドレスの登録

OtomoのIDとパスワード登録

ようやくここで、IDとパスワード、そしてメールアドレスの登録になる。

メールアドレスは、特にIDやパスワードを忘れた際の本人確認として使うことになると思うので、出来るだけ連絡取れるメールアドレスにしておこう。

全て登録したら、送信を押す、メールアドレス宛てに大阪市交通局からメールが届くはずだ。

メールの件名「Otomo!アプリ会員登録完了のお知らせ」

Otomoメールアドレス登録

画面はパソコンのGmailとなるが、文章は変わらないと思います。

コンナ感じのメールが来たら本登録確認URLを押しましょう。

画面が切り替わって下記画面がデル。

Otomo!登録完了

会員登録完了と出るはずです。

以上でOtomo!の登録は完了です、お疲れさまでした。

大阪市営地下鉄のPitapa持ちの人

マイページからOosakaPitapa登録

画面右下のマイページから、OSAKAPitapaへの登録へイケる。

Pitapaの情報を使うよ?

生年月日と性別をOSAKA PITAPAの情報にしますか?と聞いて来る。

年齢と性別だけなら、個人特定出来ないので、個人的には「はい」で良いと思います。

Pitapa番号

近鉄とか大阪市営地下鉄じゃないPitapaは、登録できない。
Pitapa会員番号ではなく、OSAKAPitapa番号が必要になるのだ。

近鉄Pitapaだったので、自分は登録できなかった。

まとめ

みんあが使えば使うほど、たぶん色々なお得な情報が手に入るようになるのかなーと

今のところ情報の少ないオオサカウォーカーかなーと思って、使うことにはします。

でも、余りにも情報少ないままだと起動しなくなるので、早めの更新をお願いしたいですね。

公式ページ

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/osakasubwayapp/osakasubwayappOtomo.html
大阪の美味しいところと見所
のぶは九州生まれの人間です。 縁あって大阪に住んでいます。 知り合いに大阪の見所を聞かれても、余り大阪のことを知らないことに気づきまし...
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)