英国の国民投票から考えるマスコミについて

後悔中

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

いきなり後悔しているイギリス

EU離脱した先は?
後悔中

先日良く使っていたBritain+Exitを組み合わせたBriexitという言葉ですが、現在はRegret(後悔)とExit(退出)を使ったRegrexitという言葉がはやり始めたらしいです。

イギリスのEU離脱で、再度国民投票して欲しいという声が上がっている。しかも署名が350万集まってるという話もあるからびっくりだ。ただし、6400万人の人口なので5%にしか満たない。

今回殺人事件も起こったが、個人的には1人でよく済んだな〜と思うところもあった。と言うのも、国家間の貿易と言う莫大な金額が動く話である、人が死んでもおかしく無いのである。

こう言ったおかしな事が起こると言うことは、現在のEUの在り方に歪みがあるからであろう。その歪みを直さない限り今後もこの騒動は続くかと思われます。

今後のイギリスとEUの交渉

2年間の交渉期限があると前回も書きました。交渉がまとまらなくても2年の交渉期間が過ぎるとEU離脱となり、EUとイギリスは制度上、別の国となります。
これでイギリスも困っているので、EUとの交渉事体を行うことを遅らせようとしています。イギリスからの申し出がないと上記に書いた2年間の交渉が始まらないからです。

しかし、これも事態の引き延ばしにしかならないし、長期化するとどうなるのかわからないイギリスに投資する企業などが居なくなります。
ならなぜイギリスは、先延ばしをしているのでしょうか?

EU離脱派のリーダーが居ない

大阪都構想は、橋下徹前市長がまず大阪市と大阪府知事の選挙で、今の制度から大阪都にするための設計図を作らせてくれと選挙を行います。その設計図を元に議会の承認をとり、住民投票を実施しました。
大阪都構想を実現した場合は、こうしますという設計図とそれの旗振るリーダーが居たんですね。

しかし、国民投票行うことを決めたキャメロン首相は残留派です。
離脱なんて全く考えてませんから、離脱後の計画も立ててません。
離脱派は複数グループありますし、そのグループをまとめるリーダーもいません。離脱派も本当に離脱になると考えてなかったためと言われています。
ただ、個人的にそんなことあるのか?と、選挙に出るのです。もっと深く考えているでしょうと思いたいのです。しかし、深く考えてないのに選挙や住民投票で勝つ事例が日本にはあります

鳩山元総理の腹案

日本では何も考えてないのに選挙で勝ち、総理になった人が居ます。そう鳩山元総理です。
沖縄の米軍基地問題で、辺野古以外に「腹案がある」と発言していた鳩山氏。結局腹案を出さずにやめちゃいました。
その後米軍基地問題は、解決しそうだったのだがひっくり返されて混迷を続けています。

大阪自民の大阪都構想の対案

大阪都構想は、府知事と市長が二人いるので二重行政が生まれスピーディーな政策判断が出来ないと言うのが、実施する理由です。その対案として反対派は「大阪戦略調整会議」を対案として出してテレビでの討論をしていました。
その後全国ニュースで流れたように、大阪都構想は反対多数となります。

しかし、大阪戦略調整会議は、昨年の9月に第三回が開かれて以降実施されてません。ちなみに、第二回目は、対案を出してきた大阪自民党のボイコットと言うか欠席でお流れとなりました。

恐らく、鳩山さんも大阪自民党も言ったはいいけど、実際どうすればいいのかわからなかったんでしょうね。ただ、それで問題がどれも解決してない、問題が先送りになってます。

イギリスの政治家はどう解決するのか?

EU離脱派撤回

日本だと考えてない人が首相になりましたが、今回の話はイギリスです。そんな考えもなく、住民投票をするわけないと思いますが!
考えてなかったのか?とりあえず前言ったのは出来ませんと言い訳するところからはじまってます。
出来ないことは出来ないと言うのは重要ですが、国の将来を決める国民投票でウソつくこと自身どうなのかと思います。

マスコミのレベルが政治のレベルを決める

橋下元市長は、良くしゃべってました。またマスコミの取材時にもネットで公開していたので、テレビで公開されている原本となる映像が個人でも簡単に見ることが出来たんですね。そのためマスコミの編集と言うのがどれだけ影響が凄いのかということ痛感しました。そこから思うのが、マスコミのレベルです。
マスコミの政治記者が、政治を解説するのです、その時にレベルが低い政治記者が説明すると間違った解説になってしまいます。
レベルの低い日本の政治記者は、鳩山総理が所属する民主党を大きく応援して、鳩山総理を誕生させました。
イギリスのメディアは、正しい情報提供が出来てたのでしょうか?
イギリス人が後悔しているのなら正しい情報が欲しい人に届けれてなかったのだと思います。

まー知りたいと思ってくれないと届けれないですけどねw

日本でも今度参議院選挙があり、テレビによっては安倍政権の中間評価と言って軽く見る報道もあります。個人的には今回の選挙が今後の日本に大きな影響を与えると思っています。

それに関してはまた今度にします。ではイカよろしくー!

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ