スポンサーリンク

10月からの消費税を実質3%に抑えよう。

2019年12月27日お金,社会WBS,お金,政治,観光

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。

早いもので9月になりました。来月から最悪のイベント消費税10%が始まります。
個人的には国家公務員&政治家の給料を20%削減して国民の税金あげるならともかく、奴らは下げるどころか自分たちの給料や年金支給額を上げようとしてるからねー 凄く腹立つがそれでも消費税に対して何とか対策はしないといけない。

スポンサーリンク

キャッシュレスとは何か?対応してるお店は?

現金以外の支払いのことになるのだが、ここでは国のポイント還元対象で話をすすめる。

大雑把に言うと楽天カードやYahoo! JAPANカードなどのクレジットカードや、WAONやICOCA、SUICAなどの電子マネーと最近PaypayやLinePay、楽天Payなどで有名になった、QRコード決済のことである。

対応したキャッシュレス決済

消費者のみなさま

上記の消費者の皆様のページから、対応したお店や支払い方法が確認できる。

対応したお店で、この対応した支払い方法で支払えばポイントが還元されるっぽい。

クレジットカードや電子マネーを持っているのなら、それを使えば当面問題はない。
しかし、何とかPayで支払うと国のポイントに業者のポイントが多くなると思われるので、スマホ持っているのなら何とかPayを使うのをおススメする。

対応店舗について

消費者のみなさま

ポイント還元のお店もここで探せるが、正直PDFで探しにくいので、リアルのお店に聞いた方が早いと思う。
9月中旬になれば、地図対応とのことだが申し込みしているお店が殺到しているので伸びるかもしれない。
Amazon、Yahooショッピングや楽天市場のネットショップも対応のようです。百貨店や大手スーパーが非対応なのに、なぜ?って感じもする。
ただ、お店ごとで申請が必要らしいので、キャッシュレスのマークがあるか確認が必要みたい。

キャッシュレス対応マーク

このマークがあれば、ポイント還元店の目印になるらしい

10月からはキャッシュレスだと減税

10月からの消費税は公明党の肝いり政策の「軽減税率」のおかげでスゲー面倒です。
8%とか10%と言ったものによって消費税が違うのは、公明党のせいです。まー公明党の言い分に賛成した自民党のせいかもしれない。

さて10月から消費税は現金だと8%か10%になる。

現金は8%か10%

しかし、キャッシュレスだと消費税は最高3%になる。

実質消費税3%

大手スーパーや百貨店はなぜかポイント還元が無く、コンビニや中小店舗に大きく実質の減税政策が行われている。

これは政府のキャッシュレスを推し進めたいという大きな意思がある。何故なら1つは観光立国として外国人観光客の利便性を高めたいという意味。お店でクレジットカードやQRコードのAlipayで払えれば両替の手間が省け、消費拡大につながる。

キャッシュレス化を進めないとお客は逃げる

この動画のCMが非常にわかりやすい

2019年12月27日お金,社会WBS,お金,政治,観光

Posted by nobu