【京都】吉祥菓寮 祇園本店のわらびもちが超美味しい【和菓子】

わらび餅03

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。

今回ホットココア甘酒を飲みに行こうと京都に行ったらわらびもちを食べてたと言う話をします。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

吉祥菓寮にいってきました

お店外観
ランチメニュー看板が立っているところが出入口。土日は行列が出来るらしい

吉祥菓寮とは?

株式会社 京都吉祥庵は、ルーツを江戸時代の菓子茶房にもつ京都に根付いている菓子屋で、13代目北川徳次郎が創業した「桂華堂」(1934年創業)では、日本で初めて「煎り大豆」を“節分豆”として商品化し、長年にわたり販売してきた。

【吉祥菓寮 コンセプト】

代々大切にしてきた「大豆」「きな粉」へのこだわり・おいしさを味わってもらうために、店内で焙煎した「きな粉」の他、吉祥菓寮ならではの「自家焙煎きな粉」を使用したジャンルを問わないスイーツを展開している。「きな粉」の他、生乳や抹茶など産地や原料にこだわり、「素材そのものが持つ力を最大限に活かし、本当のおいしさを伝える」スイーツ作りに取り組んでいる

Gourmet Biz-グルメビズ-より引用

まーきな粉が美味しいお店だと言うことですね。しかし、お店に行く前は、コンセプトなど知らずに立ち寄ったので、わらび餅が美味しそうだなー、ランチのサーモン丼が美味しそうだな~と思って行ってきました。

サーモンと北海いくらの出汁茶ずけ \1296(税込)

出汁茶ずけ

朝から食べてなかったので、出汁茶ずけを食べました。
正直可もなく不可もなくって感じです。写真手前に映っている煮付け、緑の枝豆と大豆とマメが2種類ある工夫が面白いなーと思いました。
出汁が、白出汁と豆乳出汁と2種類選べます。個人的にここのお店の影響で白出汁が好きなので、白出汁で今回食べましたが、吉祥菓寮の大豆を売りにしていると言うコンセプトからすると、豆乳出汁がこのお店を知る上で良かったかもしれません。

いや美味しかったけどね、するするっと食べれました。

10点満点中7点ですね。

本わらび餅 税込810円

本わらび餅01
本わらび餅、容器が竹と言うところから雰囲気出てて良い感じである。
右の黒いのが黒蜜。しかし、わらび餅にはすでに和三盆がかけてあり、甘さはついている。黒蜜は好みである。
きな粉食べ放題
このお店は、きな粉へのこだわりを売りにしているだけあって、きな粉が食べ放題なのである。足りない場合は、きな粉瓶から、取り放題
本わさび餅についてた、木のスプーンは、きな粉を取るためのスプーンとのこと
わらび餅02
わらび餅が冷たくて、甘さも程よく凄く美味しい。
わらび餅03
昨日寝るのが遅かったせいか、凄くわらび餅が凄く美しく見えました。
わらび餅みて写真を直ぐ取ったのは初めてです。
わらび餅04
せっかくなので黒蜜も付けて食べてみましたが、和三盆ときな粉の味の方が強く、黒蜜の甘さを余り感じれなかった気がします。ここは好みなのかなー
量はハーゲンダッツ一つ分ぐらいだろうか?とは言え甘さがさっぱりしており、多くの人がペロリと食べれる量であろう。
値段が810円とわらび餅にしては高いけど、そのお値段であってもまた食べたくなる美味しさを持っていた。
帰りに百貨店のわらび餅を試食したが、このわらび餅の方が美味しかったと思う。
 
10点満点中8点 
 

まとめ

ランチメニューはあるが、個人的にはわらび餅に印象が全てもってかれた感があります。
さっぱりしたスイーツを食べたかったら、本わらび餅はほんまにおすすめドス!
 
関西のわらび餅店(実際に訪問したまとめ)
自分が実際に訪問したわらび餅店をまとめます わらび餅店まとめ 個人的な主観に点数を付けています。10点満点です…

吉祥菓寮 祇園本店の情報 空き時間?

土日は行列が出来るが、平日はお昼時でも席が空いていることもある。
今回12月15日木曜の12時過ぎに入ったが、常に空席のある状態でした。
お店の人いわく、紅葉のシーズン、冬休みの時期は多い。シーズンの間の平日はあくとのこと。
店内
窓際角の席は、入店してから1時間近く居たが、誰も座ることがなかった。
Cafeスペースは2Fで1Fは、お菓子売り場である。
きな粉カステラが売り切れになっており、機会があれば食べて見たいものである。
 
外観02

お店前の道路を右に進むと知恩院になる。
知恩院は、浄土真宗の総本山であり、NHKのゆく年くる年でも中継されたりしたので、名前を知らなくても知ってる人は多いかもしれない。

 

地図で見るとわかるように、八坂神社と知恩院が近いので寄ると幸せになれると思います。

 【吉祥菓寮 店舗概要】2016年12月15日調べ
・店舗名:吉祥菓寮 祇園本店
・所在地:京都府京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306番地
・TEL:075-708-5608
・客席数:24席(2階)全面禁煙
・営業時間:10:00~19:00年中無休
・業態:和洋菓子の販売(1F)、カフェ(2F)
 
下記リンク先からも商品は買えたりします。

楽天ポイント付けるならこちら!

 
 

関連ランキング:カフェ | 東山駅三条京阪駅三条駅

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)