【梅田】ベルばらカフェに行ってみた【コラボカフェ】

ベルばらコースター

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです

今回は梅田でベルばらカフェをやっていると聞いて行ってみました。
ベルばらが好きか?と言われると恥ずかしながらまだ読んでないのです。
でも、カラオケで「バラわバラわー 気高く―さーイ―て~」歌うぐらい好きです。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

ベルばらカフェ

読んでなくても多くの日本人が知っているベルばら、それとのコラボカフェが梅田のチアーズでやっていると言うことで行ってみました。

ベルばらカフェ01
入口
ベルばらカフェ02
レジ台がそれっぽくなっている。
ベルばらカフェ03
入口は行って直ぐ目につくところに大きくかざられている。

店頭からベルばらのイラストにあふれ、レジにもベルばらの絵が使われています。

ベルばらメニュー

ベルばらカフェ04
「ぬるいショコラ「このショコラが熱くなかったのをさいわいに思え。」(950円)
ベルばらカフェ05
ぬるいショコラってどうなの?と思いながらも、温いショコラを頼みました。このラスクは正直持って帰りたかった。

写真は自分が頼んだ「ぬるいショコラ」

注文時にぬるい物か、熱い物かをもちろん選べる。
店員さんに「ここはやはり、温い物をお願いします」と言ってぬるいショコラを選びました。
ラスクにその場面が載っているのだと思う。正直食べるのが勿体ない気がします。が、バリバリ食べましたw

ベルばらコースター

ちなみにここに来ることによって、もらえるコースター。
コースターは5種類あるので、最低5回はくる必要があると思われる。

ベルばらメニュー

「ぬるいショコラ「このショコラが熱くなかったのをさいわいに思え。」(950円)
「チキンのコンフィプレート~アンドレ青いレモン添え」(1,922円)
「赤ワインと巨峰のゼリー『主よわれを地獄へ!! 』」 (1,166円)
「アンドレの草むしりサラダプレート~想い焦がれて草むしり~」(1,706円)

こういったベルばらの名台詞を絡めたメニューとなっている。
とは言え、ビュッフェ形式のメニューなど通常メニューも行われているので、普通のメニューを選んでも店内の華やかな雰囲気は楽しめるんではなかろうか?

店内の様子

ベルばらカフェ06
お店:チアーズ正面、右側の男性店員が順番を確認しています。ここで名前を書いて呼ばれるのを待つ。平日11時過ぎだったんですが、10~15分まって入れました。
ベルばらカフェ07
 店内の様子、上の赤青白はフランス国旗から来たのだろうか?お店をベルばら色に染めている。
ただ、まだ貼れるスペースがあるので、もっと貼って欲しい気がする。
ベルばらカフェ07
 コースターで使われている絵だと思う。
他のところにもかざられている。

感想

自分はコラボカフェはじめて来たのだが、もう少しお店の装いに気合を入れて欲しかったのと、店員さんの格好もちょっと味気なかった。書店だとたまに店員さんのネームプレートにお勧めの本とか書いているあんな感じのがあると、また良かったのでは?装いをベルばら風にするのは無理だと思うけど、例えばネームプレートにベルばら読んだ感想とかかいて盛り上げる雰囲気を作って欲しいなと思いました。

ベルばらという強力なコンテンツを使っている割に、盛り上がりがいま一つだったのが残念。入っている半分の人は多分ビュッフェを食べに来てた。
とは言え、おいらみたいにボッチで行くとそうなるのだろうし、ベルばら好きで行くのなら、店内の雰囲気がいつもより会話を弾ませてくれるとは思います。
そしてぬるいショコラですが、やはり熱いショコラを飲むべきだなと思いました

お店の情報

コラボ自体は2016年12月27日(火)までです。来年には終わっているので興味ある人はお早めに


CHEER’S
ジャンル:イタリアン・フレンチ カフェ・スイーツ
アクセス:阪急線梅田駅 徒歩1分 JR大阪駅 徒歩2分
住所:〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店4F(地図
情報掲載日:2016年10月19日

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ