凄く魅力的なAmazonプライムナウが大阪でも始まっていた。

1時間で配達

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。
本日のホコでaimが死んでても仲間イカのお陰で勝率5割に抑えれました。MAPによってはaim死んでてもなんとかなるとこありますね。
安定して勝つには後はaimの調子かな思いました。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

Amazonプライムナウが大阪でも始まってた

前々から気になってたAmazonプライム、簡単に言うとアマゾンが2時間以内に商品を持ってくるサービスだが、本日すまたんで紹介があり調べて見た。

※この動画は終わってたらので切り替えました。

★【30日間無料体験】Amazon プライム会員 特典一覧
★【30日間無料体験】Amazonプライムビデオ
★【30日間無料体験】Amazonプライムミュージック

この動画が評判にもなってるみたいですね。犬が良い。ここでのポイントは注文してすぐ来てるってとこであろう。これがすまたんでも紹介された。

すまたんでは大阪兵庫の一部で、1時間で配達できると言う紹介のしかた。
これを初めて聞いた時は東京だけだったが凄いなーと、日本企業が弱いのはなんとも複雑だが、このサービスの攻めの姿勢は、マジ凄いと感心していた。
そのサービスが大阪でも始まったと言うことだ。

実際の現場の紹介もあったので、乗せておきます。
一番右の人の画像は、注文が入った時にベルを鳴らしている。通販業界の王者Amazon様でも現場最前線では意外とローテクだなーと。
ただ、この商品注文が入ったあとが凄い。

プライム01 プライム01-1  注文受け取り

ベルを鳴らしてから6分後にはドライバーが車に積んでます。その後今回は読売テレビに配送したのですが、読売テレビ内に45分で配達していました。
遅れた場合は配送料890円は、無料になるそうですが、時間内で配達できてるので今のところ無料になったことはないそうです

ドライバへ プライム04 プライム05

どうやってこの配送スピードを実現しているかの秘密を一部公開されてました。

バラバラに置く01 バラバラに置く02
バラバラに置く03 バラバラに置く04

商品をわざとバラバラに置くってのがポイント、一つ一つの荷物をコンピュータに管理させることで現代の新しい整理整頓が出来てると言うことですね。
自分だと一つ一つの物の管理をコンピュータでさせるとか中々発想出来ないし、考えても膨大な手間暇が掛ることで無理!と言ってしまいそうです。

でも他の会社がしないことをすることで、下手すると自分が買い物に行くよりも早く荷物を運ぶ高品質のサービスが成立するんですね。
買いに行く交通費や、化粧したりする時間だけで1時間かかったりする時間的なロスを考えると十分成立するサービスですね。

このサービスが使える地域は下記から郵便番号などを入れれば確認できます。

AmazonPromeNOWの地域確認

年会費¥3,900(税込)をどう考えるか?

①自分の手間暇を省くコストと考える

かなり前からAmazonプライム自身は行われてたので、知ってる人も多いと思います。しかし、3900円(月額325円税込)と言う金額以上の魅力、得をするか?と言うのがポイントになります。
3900円(月額325円)分払ってそれだけのサービスを受けると言うのは、自分の手間暇が省ける、またはそれだけ価値のある体験を受けれれば、良いと言うことになります。
上記の内容はよっぽどの急ぎの人、それこそ法人の方とかになると思います。しかも別途890円かかりますしね。

これはAmazonからここまで出来ますよーと言う、お客さんへのパフォーマンス的なとこが大きいのかなと勝手に思ってます。
実際のサービスとしてプライム会員用に2時間配送、時間指定や当日お届け便が売りになるのだろう。

また、プライム会員と無料会員の差別化だろうか?今まで無料会員も送料無料だったのが、先日から2000円以下(書籍を除く)の商品が有料になった。
もちろん、プライム会員だともちろん無料である。

さて、無料サービスの中で一番使うと思われる時間指定の魅力だが、下記画像を見てほしい。Amazonのお届け日時の画像で、料金が書いてある。時間帯にもよるが一回360円以上かかるようだ。

時間指定料金

個人的に時間指定が魅力あるサービスである。と言うのもみなさん経験あると思うが、再配達には結構手間がかかるのである。携帯だと電話代大体有料だしね。自分が居ないお昼に配達されるのがほとんどなので、それなら注文時に指定した時間に配達してもらうのが効率的であり、運送業の人にも自分にとってもハッピーなことですよね。

それが、年会費を払っておけば、何度でも時間指定しても追加料金がかからない。
恐らく普段は我慢しているが、実際使えるとなれば常に使う便利なサービスだろう。

1~2時間で配達してくれる地域なら良いのだが、実際はそうじゃない地域の方が多い。その場合は、お急ぎ便など配送オプションがあるのだが、この手のも全てプライム会員は無料になる。

配送オプション 配送料 備考
お急ぎ便 360円(税込) Amazonプライム会員は無料
当日お急ぎ便 514円(税込)
お届け日時指定便 360円(税込)

当日指定の場合:514円(税込)

Amazon配送料について詳しくはこちら

②商品が安く手に入る

プライム会員先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

先日もやってたプライム会員だと先に買い物が出来るというサービス。しかし、本当に安い目玉商品はここがスタート地点になる。
でも安いのは安いので、欲しい物がある時はチェックすると良いだろう。

Amazonパントリー

食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けします。

これは色々な商品が一つの箱に入れて送ってくれる、また本来箱買いしないとイケないものも、物によってはばら売りしてくれると言うサービス。
面白いサービスだと思います。でも中々思いつきにくいと思うので、ここの動画を見るとイメージわくと思います。

Amazon定期おトク便のおまとめ割引

日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届けする定期おトク便をプライム会員ならさらにお得にご利用いただけます。おまとめ割引が適用されるには一定の条件があります。

定期便で安く買えるものがもっと割引が聞くサービス。本来10%定期便で安くなるものが、15%と言った感じで安くなる。もちろん物による。
飲料、サプリメント、ペットフード、おむつなどある程度習慣的に使うものがあれば、凄く便利なサービス。

③動画見放題、音楽聞き放題、オンラインストレージがついて、キンドル持ってたら本も一冊一カ月ただで読めます。

ここのサービスは正直Amazonとしてはおまけ的な要素でサービスを提供していると思う。

プライム・ビデオ

映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。

正直HULUの1万本、プライムビデオは2015年12月で2000本という作品数。Netflixのオリジナルコンテンツのがないと言った欠点はある。ちなみに、Amazonプライム3900円(月額325円税込)Huluは月額933円(税抜)Netflix月額¥650 (税抜)である。上記の配送サービスにおまけで動画見れますよと考えると、頑張ってるんじゃね?と言うコンテンツである。

Prime Music

追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。

取り扱い曲数が100万曲と、Appleミュージック(約3,000万曲)やGoogle Playミュージック(約3,500万曲)LINEMusicでさえ500万曲と勝負にならない。しかも、聞ける曲が定期的に変わり、聞けなくなる曲もあると言う。曲を買うと言うより、USEN放送がついて来るイメージの方が正解かもしれない。

プライム・フォト

Amazon Cloud Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。詳細は、プライム・フォトについてをご覧ください。

GoogleとかAppleもオンラインストレージをやっているが、ここの凄いのは写真が無制限という点である。
個人的にブログで写真撮ったりするので凄い助かります。写真以外も5GBは使えます。

Kindleオーナーライブラリーの利用

対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。ご利用にはKindle端末またはFireタブレットが必要です。詳細は、Kindleオーナー ライブラリーをご覧ください。

俺的キラーコンテンツのひとつ。キンドルを買わないとイケないが、月一冊追加費用無しで電子書籍が読めるのである。
専門書からコミックと言った本まで、読めるのは良い。イメージ的には電子書籍図書館と言った感じである。そう1カ月たったら読めなくなるので注意。
個人的には読めなくなる1カ月に一冊読む習慣をつけるためにもこのサービスを利用する予定。

Amazonプライム会員だと安くなるので会員になってから買う予定。

30日間の無料体験でビデオや音楽を確認し、このまま使うかを考えるのもありだろう。入会はこちら

★【30日間無料体験】Amazon プライム会員 特典一覧
★【30日間無料体験】Amazonプライムビデオ
★【30日間無料体験】Amazonプライムミュージック

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)