【画像有】オーバーフロッシャーの超!基本【初心者向け】

オーバーフロッシャー

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。

8月のニューフェイス「オーバーフロッシャー」が面白いですね!
気づいたことをここに記していきたいと思います。

※18年8月4日 対キャンピングでシールド画像を追記

オーバーフロッシャー基本スペック

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

通称「お風呂」

おれが決めた!だが、異論は認めるw

ひょっとしたらオバ風呂や叔母さんとお風呂で叔母風呂と呼ばれるかもしれない。

メイン装弾数

1振りで4発の弾が出ます。

最大96発(14振り)(インク軽減なし)

※スプラッシュシールド投げた後はメイン5振り

弾のダメージ

1弾30ダメージ(4確殺

お風呂は一振りで4発の弾が出ます。

水玉が弾

​1弾=30ダメージ

30×4=120のダメージとなり、一振りで敵イカを倒すことが可能。

しかし、敵の移動が速いと4発当たらないことがあります。

練習場で当たるか当たらないか

一番手前の遅いイカフーセンは、4弾全て当たります。

水玉ごとに射程距離が設定されていて、動きの速く位置の遠い2番目と3番目のイカフーセンには、3発しか当たらないため一確では倒せません。

実戦でも4発当たらないことは珍しくないので、注意が必要です。

弾が壁で跳ね返る

弾は壁で跳ね返る

カーリングのように壁に当たると跳ね返って進みます。
サブがシールドで牽制が出来ないのですが、やり方によってはサブでの牽制は必要ありません。

使いこなせば今までのブキとは違う使い方が出来そうです。

弾を弾幕状に打つ!

通常に打つ

普通にメインを打つとこのように弾は真っすぐ進む。
しかし、エイムを横に振りながら打つ。例えば右から左に振りながら打つと

弾が横に広がる

4つの弾が少しずつ違う方向に打ち出される。
シューターが連射しながら左右に振るとインクがあちこちバラケるのと同じよう理屈だ。

お風呂の場合は、一振りの間に右か左に振らないといけないので少しコツがいる。
これは敵との駆け引き時や塗りで細かな違いが出てくるので、覚えておくといいだろう。

射程

射程は4.5ライン ジェットスイーパーと同等

お風呂の射程

お風呂は射程が「長い」

ジェットスイーパーと同等なので、シューター系にはそうそう負けない。

4ラインぐらいなら一振りで倒せますが、射程がギリギリの4.5だと1弾か2弾しか当たらないなんてことが発生するので、奇襲する際には気をつけましょう。

少し高めに打つことで5ラインのイカフーセンも一振りで倒せるのを確認した。
少し高めに打つだけなので、そんな難しい技術ではないので、身に着けたい。

お風呂の距離はバウンドで決まる

水玉が3回跳ねると消えるので、高いところから斜め上に振ると長い距離で跳ねるので結果的に、長い距離を水玉が跳ねる。

いろいろ試すと面白そう。

高さによるダメージ減衰がなさげ

上の敵を狙う
下の敵を狙う

上の敵にも、下の敵に対しても一振りで120ダメージ出ています。
傘、ブラスター、チャージャー以外発生している、高さでのダメージ低減はなさそうです。

塗りは強い

塗りが強いアメフラシと、メインの水玉も塗りは結構いけているので、ナワバリで6試合中5試合で1000ポイント超えています。

お風呂の逃げてなところ

お風呂の天敵はジェットパック!

上への攻撃はあまりよろしくない。

平面だとジェットスイーパーと同等なんだけど、高いところまでお風呂の弾は飛ばないです。

高いとこへの攻撃

試し打ちの高いイカフーセンのちょい上まではジャンプしなくても届く
なんにせよ、上にいるジェットパックは、一目散に逃げるのが吉ですね。

網は抜けます。

網は通り抜ける

ボム系は網に反応しますが、水玉は網を通り抜けます。
モズクなどの網での戦いは圧倒的に不利ですね。

お風呂の弾は遅い!

クソ遅いです、しかし、逆に言うと弾を連射すると相手から目に見える弾がいっぱい迫ってくるので、いやらしいと思います。

弾が遅いので相打ち時に、自分が倒された後に敵を倒すことが結構あるので、復活時間短縮と相性がよさそうです。

お風呂は段差が苦手

段差が苦手

段差というのかわからないが、射程があるので本来届くところですが、水玉は落ちるので相手のところまで届かないです。

画像のアンチョビは、高めに振ることで届くことは確認しました。

万一届かない場合は、真正面から戦えないので、回り込んだり仲間に助けてもらう必要がある。

サブのスプラッシュシールドをどう使うか?

人には使われたくないが、自分は使いたくないスプラッシュシールド。

投げてると一定距離の場所に設置される。
設置からシールド展開までがおよそ0.4秒。

シールド展開までに攻撃されるとダメージを受ける

スプラッシュシールド

相変わらず使いにくい。

ある程度先読みして設置しないとシールドが間に合わない。
もう少し早く開いて耐久性が欲しい。と思いました。
敵が使うとうざいんだけどねw

対キャンピングパージに使う

パージに使う

相手は移動と塗りのために使っているのだろうが、シールドでパージした傘を止めることが可能。

特にキャンピングは塗りがあくどいので、シールドで止めるのは有だと思います。

安心、安定のアメフラシ

アメフラシ

一定範囲にインクの雨を降らせる。
4秒間範囲にいると見た目が濡れてなくても、死亡する。

プレイヤーが投げた後操作する必要がなく、攻撃と塗りを実行できる。

ただ、アメフラシ単体ではエリアが獲得できるわけじゃないので、攻撃と塗りのアシストスペシャルとして使うのが吉

自分だけじゃなく味方が居るところで使うと効果は高くなる。

お風呂へのおススメギア

復活時間短縮

復活時間短縮

相打ちが発生しやすく、復活時間短縮が発動する、デスキルになりやすい。
復活時間短縮は、自分が2回死ぬまでに相手をキルすると発動しない。

しかし、ボムやアメフラシのように自分が死んだ後に相手をキルしたとして復活時間短縮は発動する

メインの水玉が遅いので、相打ちでも他の武器に比べ復活時間短縮が発動しやすい。

サーマルインク

サーマルインク

敵を攻撃したが仕留めきれなかった場合に発揮するギアパワー。
相手が一定時間白く光り、壁越しでも見えるようになる。

ジェットスイパーなど4確定のブキが使う人多い。
ほかのギアパワーに目に見えた効果があるので恩恵を感じやすい。

結構お風呂を使っている人が利用していたギアパワー。

イカニンジャ

イカニンジャ

潜伏して移動する際に波が立たなくなり、どこに逃げたのかがわからなくなる。
相手にフェイントをかけるのもよし、逃げるのも良し!

攻守ともに使えるギア。ただし、イカ速度が下がるのでイカダッシュ速度アップでフォローするのが一般的だ。

ぼくはしてないですけどねw 遅いです。でも遅くても使う価値はあります。

エリアX底辺の立ち回り

基本は強みである仲間の後ろから遠距離で塗りながらの牽制をしましょう。
仲間の後ろからであれば、遅い水玉も敵からすると非常にうざいです。

仲間が4人生きててスペシャルが溜まったらアメフラシを使い、エリアを制圧します。

エリア確保後は、仲間の動き次第になりますが、なるだけ距離を取りながら戦いたいので、攻めより守りに入るほうが戦いやすいですね。

守りであれば、スプラッシュシールドを置きやすいので。

まとめ

サブをメインに使わないためか、スゲーインク効率が良い印象を受けましたw

今まで使ってたデュアルスイーパーは、アップデートでインク効率が悪くなりインク切れの頻度が高くなったので、やはり辛かったですね。まースプラッシュボムを使うのもありますが。

お風呂は今のところ良い感じです。

何より水玉の軌道が面白いです。使っててそれだけで楽しい。あとナワバリで強い!

今まで出てきたブキとも毛色が違うので、一度使ってみるのをお勧めします!

では、イカよろしくー!

スプラ&スプラ2まとめ
スプラトゥーンにかかわるものをまとめました 上から新しい記事になります。 Splatoon記事まとめ Splatoon2がらみ Xに...
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)