初心者向けのVer2.0.0後のヒッセンの強みと弱み

ヒッセンはどこに行った!

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。

今色々試したところ、メインとサブとスペシャルのバランスが良くなっており、AIMが楽なため初心者には、ヒッセンもありじゃないかと思い記事を書きました。
まー上級者でもヒッセンは強いと思いますけどねw

ここでは、スプラシュータと比べて書いてみます。96ガロンとかは想定してないw

※17年11月26日Ver2.0.0用にスペシャルやサブ効率をはじめ色々変更しました。

本当に初心者の場合は、わかばしかもってないのに気づき、わかばを使ったナワバリバトルを書きました。

本当の初心者に送るスプラ2で負けない方法-ナワバリ編-
皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです わかばシュータを使った場合でナワバリを戦うこと前提した紹介記事を書きました。 ナワバリバトルで...

※17年9月13日追記

ヒッセンはどこに行った!

ヒッセンとジェットパックはどこに行った!

君のような勘の良いキッズは嫌いだよ。

とネタにされるように、修正が入った結果、ヒッセンとスプラシュータコラボは、見事に激減しました。

Ver2.0.0になり、ヒッセンとスプラシュータコラボをチラチラと見るようになりました。

ヒッセンの強さ

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

メイン武器ヒッセン

塗りの範囲比べ ヒッセン

左の3つの紫が、ヒッセン、右の直線がスプラシュータである。
スプラシュータも使いやすさでは、群を抜いているが、ヒッセンは、スプラシュータより射程は短いが、一度で3方向を攻撃できるのである。
つまり、多少狙いがズレテてもブキが補ってくれる。

ここが個人的に初心者向きとして押す、理由の一つ。
敵イカとの戦闘中でインクの範囲の広さはそのまま強さに繋がります。

Ver2.0.0後

強化部分

・攻撃中の移動速度を約10%速くしました。
・与える最大ダメージを52.0から62.0に増やしました。

・スペシャルの必要ポイント 210→190

弱体化部分

クイックボムに対して、ギアパワーのインク効率アップ(サブ)の効果を約33%減らしました。

強化に対しては、射撃移動スピードがあがることで、相手のタマがよけやすくなる
基礎ダメージアップに関しては、相手が低いところにいたりする、高低差でのダメージ軽減があるのですが、62になることで、段差でダメージが減っても40~50超えるので2~3確で相手を逃がさず、倒すことが多くなると思います。

平地での戦いは変わらないんですけどね。

地味に大きな強化となります。

デコボコ地形に強い

スプラシュータと違い、スロッシャー系の扱いであるヒッセンは、ダメージの減退が少なく、デコボコの地形に強い。
現在の公開されているステージはデコボコ地形が多いため、スプラシュータよりヒッセンの方が強い。と思いますw

ヒッセンの強み

この絵は、ヒッセンと言うか、スロッシャー系だと段差では凄い有利ですよと言う絵です。
Ver2.0.0になり、ダメージも増えたので段差での戦いの強さは健在です。

ヒッセンの注意点

インク消費量
ヒッセン 6.0%
スプラシュータ

0.9%

ヒッセンは強力だけどスプラシュータと比べインク切れを起こしやすい。
下手すると6倍の勢いでヒッセンはインクを消費していく。
小まめの休憩でカバーできるのだが、敵の奇襲を受けた場合は、インク切れで決着つくかもしれない。

逃げるのか立ち向かうのかを良く考えよう

スペシャル使うためのポイントが増えた

同じスペシャルでも、ブキによって発動するための必要なポイントが違います

下記はインクアーマーが使えるブキ一覧です(17年10月5日現在)

武器名 サブウェポン 必要塗りポイント
わかばシューター スプラッシュボム 180P
スクイックリンα ポイントセンサー 180P
N-ZAP85 キューバンボム 190P
.96ガロン スプリンクラー 200P
ヒッセン クイックボム 190P

必要塗りポイントが、ヒッセンは210とインクアーマー勢では一番、発動が難しブキになりました。

30ポイント差ですが、のぶがさんぽで試した感じでは、わかばがダイタイ10秒前後で発動出来るのに対して、ヒッセンだと一回センプクして回復が必要となる大体16秒ほど塗らないと、インクアーマーが発動できませんでした。(Ver1.3.0はスぺポイントの210の時は19秒だった)

これにより、ヒッセンでのインクアーマー貢献頻度は低くなり、わかばとのすみわけが大きくなったと思われる。

戦闘特化のヒッセンと、インクアーマーでのサポート特化のわかばと言うイメージだ。

ちなみに、NZAPもちょこちょこ見るのは、ヒッセンとわかばの間で、両方で貢献したい人が多いのかもしれない。まーサブも違うけどね

クイックボムの強さ

一般的なスプラシュータの攻撃範囲より外から攻撃が出来る。

塗りの範囲比べ

上記画像は、同じスタート地点で攻撃した画像だが、クイックボムが一番遠くまで攻撃出来ている。

クイックボムは、塗りと攻撃が広く、同時に発生する足元奪いが同時にできる

つまり、射程の関係で、スプラシュータより先に攻撃を当てれて、相手にダメージが入るし相手は、敵インクの上で行動することになるので、動きが非常に鈍る

相手の動きがにぶったとこに止めを刺すのである。

相手の不意を付けていれば、まず負ける要素はない。
調子に乗って正面から攻めると負けることがあるので注意w

相手がさけたりする動きが初心者的に厳しいと思うので、最初はメイン武器で攻撃より、クイックボムを相手にブツケルことを試してみよう。

インクがすぐ無くなるが、発生の速さと投げた後の隙も少ないので、クイックを2回連続で投げて倒すのも有りだろう。

攻撃力も高いので、2回直撃させれば敵イカを倒せる

ただ、多少練習が必要かと思われる。やっぱり、直撃させるのが一番ダメージが大きいからね。

クイック他のボムとの違い

スプラッシュボムやキューバンボムと言ったボムがサブウェッポンである。

スプラッシュボムやキューバンボムは、投げた後少し時間たって爆発する。時間は必要だが、爆発のダメージが大きく、即死させることも可能である。
その為スプラッシュボムやキューバンボムを投げるとどのイカでも、その場所から離れる。

つまり、スプラッシュやキューバンは、相手を強制的に移動させるために使う。
高台のチャージャーやスピナー、ガチヤグラの上など。ボムから離れないと即死に繋がるからだ。

それに対して、クイックは相手の足止めに使うことが出来る。相手の足もとがインクまみれになるので、相手の移動能力が激減し足止めされることになる。

インクアーマーの汎用性が高い

スプラシュータのスペシャル「スーパーチャクチ」はスペシャルなだけあって強い。
しかし、初心者の場合は、折角たまっても使うタイミングを誤り、使うまえに倒れることも多いだろう。

しかし、インクアーマーは、仲間が生きていれば、自分が戦ってなくても、いつ使っても良いのである。
※ガチバトルなどの時は、もちろん使い時はあるけどね。

インクアーマーはチーム全体に貢献できるスペシャル

スーパーチャクチは、自分が敵イカと戦う時に使うスペシャルなのに対して、インクアーマーは、チーム全体の防御力を上げるスペシャルである。自分が敵イカと遭遇してなくても、味方イカが生きてたら使ってあげる。

これだけでも十分味方の戦いに貢献できるし、スペシャルを無駄していない。
発動タイミングは、4匹のイカが生きている時が一番ベストだ。

発動が遅いのと効果が短いのは気をつけよう

発動は体感1.5秒ぐらい。敵イカに不意打ちされて発動しても、間に合わない。
効果時間も正直短い、敵の攻撃も一回しか防がない。
イカ潜伏中に目が光、相手にばれやすくなる。

しかし、味方全体に防御力UPを与える強力なスペシャルである。最初は積極的に使って行こう

インクアーマーは、連続ダメージに弱くなりました。

動画は17年9月に行われたVer1.3.0のアップデート直後の動画です。

以前と比べて、アーマーの耐久力が落ちました。そしてインクが剥がれるとノックバックと言って、敵との距離が離れます。

この時は、インクの無敵効果が無くなっています。

ノックバックしたら、敵から逃げたほうが良いでしょう

ヒッセンへのお勧めギアパワー

あくまで個人的な趣味でのオススメである。どのギアパワーを使うかは君次第!

他のギアパワーに関してはこちらをどうぞ!

Ver3.2.0対応版スプラトゥーン2 通常ギアパワーの案内
皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。 ギア厳選の話はしてたんですが、普通のギアについて話してなかったので、今回書きます。 ※18年...

インク効率UP(メイン)

メインインク効率UP

ヒッセンのメインブキのインク消費が少なくなる。
つまり、敵から奇襲受けたりしても迎え撃つ可能性が高くなる

効率アップ系とインク回復系の違いが良く言われる

インク回復は、休憩時間が短くなり、メイン効率は1回の活動時間が増える。

サブメイン両方良く使うなら、インク回復。
サブをあまり使わないなら、メイン効率アップが良いだろう。

イカダッシュ速度

イカダッシュ速度UP

歩き速度ではなく、イカで泳ぐ速度がアップする。
相手に近づく、相手の攻撃を避ける、と言った基礎的な速度があがる。
ヒッセンに限らず、あらゆるブキで使えたギアパワー。

スペシャル増強

スペシャル増加量アップ

とりあえず、早くインクアーマーを使いたいと言う人。戦闘は出来ないけど、おれはインクアーマーを味方につけて、サポートするぜ!と言う人向け。

インク効率アップ(サブ)

サブインク効率UP

Ver2.0.0以降クイックボムに対してだけ、「ギアパワーのインク効率アップ(サブ)の効果を約33%減らしました」と修正された。

これをで以前はギアパワー30でクイックボム3連続投げることが出来たが、現在38以上載せないと3連続で投げれない
サブ効率付けてないと2回連続しか投げれない。1回分多くなる。

クイックボムのダメージは、直撃60、近35、遠25のダメージがる。
近35は2回では70だが、サブ効率でクイボ連続3回投げると近ダメージが105となり、敵イカしとめる確率が大きく上がる

しかし、ギアが大きく制限されてします。

クイボ3連投のギア

ギアパワー38だと、あとメインギア1つとサブギア3つ分しか空きがない。

しかも、クイボ3連投したあとは、攻撃が全く出来ないので注意。

インク回復速度UP

インク回復UP

メインも使うし、サブもそこそこ使うと言う人は、使う量を減らすギアパワーではなく、インクの回復速度を上げるギアパワーが良いかもしれない。

Ver2.0.0でサブ効率の効果が減ったので、サブ効率を減らして、インク回復速度UPをつけることの選択肢として出てくるだろう。

サブ性能アップ

サブ性能UP

スプリンクラーは、効果時間が上がったり、ビーコンはスーパージャンプの時間が短くなったり、サブブキで効果が変わる、ニューフェイス。

クイックのなどのボム系は、遠くまで投げることが出来る。
96ガロンやラピッドなど、メインブキの射程で負けている時は、これを使うと良いかもしれない。

最初は、素直に逃げて、回り込むのが良いと思う。

イカニンジャ

距離を詰めることが重要なヒッセンに置いて、相手に気づかれにくくなるイカニンジャも良いかもしれない。

イカニンジャを使うと、インクセンプク中の速度が付けてない時に比べて90%と少し遅くなってしまう。

しかし、インクに潜れれば敵イカからするとどこに逃げたか判断できなくなり、相手はカンで攻撃するしかない。(たまーーーに超能力が働いているのか!と言いたくなる凄腕の人いますけどね)

上手く使えれば凄く強いギアになるだろう。
しかし、相手のインクが多くなる劣勢時には弱いギアになる。

まとめ

Ver2.0.0で修正されたため、射程は短いが他は強化された。

クイックボムへのサブ効率の修正は痛いが、クイックボムに頼るのではなく、腕を磨くまたは他のギアパワーを使ってくれと言う製作者からのメッセージとして受け止めよう。

同じタイミングで追加された、ザトウマーケットでもそうだが、段差が多いヒッセンが輝けるステージは多い。

AIMがそれほど得意じゃない、スぺ発動が難しいと思う方は使ってみることをお勧めする

それでも勝てない場合は、ヒーローモードで練習をお勧めする
ヒーローモードは、色々なブキでの練習が出来て使ったことないブキを使うなら、マジお勧め。

スプラ&スプラ2まとめ
スプラトゥーンにかかわるものをまとめました 上から新しい記事になります。 Splatoon記事まとめ Splatoon2がらみ 【新...
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)