SplatoonガチマッチにK/Dは関係ない

逆境ギア構成
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

皆さんイカがお過ごしでしょうか? のぶです。

逆境の効果で、やはり塗らなくてもスペシャルゲージ増やせるのはやはりデカイなーと。
ヤグラ乗ってる時塗らなくても、スペゲージが増えるのでね。
特にカスタムに合ってるんじゃないかと逆境ボンボンで今日5試合こなして実感しました。
そしてマーキングガードを脱いだ代わりに逆境ボンボン用のギアを作りました。

こんなギア構成。
逆境ギア構成
これならうらみを点けてる人居ても関係ないし、相手にサーチ持ってる人がいなくてもメインギアが無駄にならない。敵にサーチ無しの試合はメインギアがもったいないのでね。以前はそれでもサーチで自分の位置がばれるのが嫌だったんですが、カスタムと逆境の組み合わせが良いなーと思ったので、これを作りました。
・・・サブ3個とも筋肉とか無理っす。

クイックがないカスタムに攻撃力アップはどうなのか?と思ったけど、チャージ時間の短縮がやはり魅力的なので、攻撃力UPは外せなかった。この筋肉の数で一応クイック直撃で75ダメージでるので、この構成のままノーマルリッターも使える。
しばらくは、この構成で行くと思います。

さて本題です。

ガチマッチにK/Dは関係ない

もちろん多くの敵イカを間引くのは必要だが、KOガチしてる試合は時間の関係上K/D数を増やせないのである。となると自然とK/Dが少なくなる。
そう考えるとK数が多い試合はある意味KO勝ち出来なかった試合になる。

このことは前から思ってたのだが、今回KOガチした試合が全然間引けてないのに自分がヤグラに乗ることで勝つ試合があった。
その結果K/Dが0/1なのである。

自分が稼いだ間引き数の多さは、勝ちには直結しないのである。

ここで動画を見て頂きたい。

動画の簡単な解説

最初のデスは全く無駄死にである。
しかし、バケツの人が間引いてくれたので、無駄死にならずに済んでる。
このバケツの人最初さりげなく壁も塗ってくれている、上手い人だと思います。

動画左下にカモンが出ています。カウントが進んでるのを見るとヤグラを進めてくれてます。
個人的に無駄タヒになってもカウント更新の時は飛ぶようにしています。
あと、この時GAMEPADではヤグラ周りは自陣の色でしたので敵に着地狩りの確立低いと判断し飛びます。
着地時にまたバケツの人が頑張ってます。

ヤグラに乗ります、カウント進めてるこの時は、カスタムのため降りて戦うは選択になかったです。
クソaimで、敵を撃退しようとしますが、またバケツの人がフォローに入ってくれて合い打ちをしてくれます。
このキルがデカイです。このキルが無かったら自分が間引かれてカウンターくらってた可能性あります。
個人的にバケツの人がMVPだと思います

正面のインクを自分の色にして、牽制していると後ろからローラーが来ます。
ヤグラで弾よけのビーコンを置いてたら、先ほどのバケツさんがまたフォローに入ってくれてローラーを倒してくれてます。

バケツさんとのぶがヤグラ乗りとヤグラ守りの役割を自然と分担してたので勝てた試合だと考えます。
残りの二人は恐らくMAPの状態からリスキルをしてくれてたのかと思います。
(MAPの色とキル数から判断)

ガチではキルデスではなく、自分の役割が何なのかを考えることが重要です。リッターはヤグラに乗ってカウントを進める担当で、周りのイカの援護射撃するのが良いと思います。

その考え方からヤグラ上での動きになれること、ホコではホコショットになれるのが重要です
ヤグラとホコが上手いとカウントを進めれますので、勝ちに近付くことができます。キルデスで勝負が決まるのではなく、カウント進めたほうが試合に勝つのです。なので、敵イカの数が少なくなったら、ドンドンヤグラに乗ったり、ホコを持ってカウントを進めましょう。

ヤグラ上での注意

イカはセンプクすると人型の時より横に判定が広がるので、ヤグラの柱を盾にしたい時は人型モードになりましょう。ローラーに狙われてる時人型になってるのはそういうことです。
ヤグラ上で大王になった時は、はじかれても落ちないようにするために柱を背に敵の攻撃を受けましょう。柱が落ちるのを防いでくれます。

ヤグラ上での大王様参考動画

記事を読んでくれてありがとう、またイカよろしく!

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ