Splatoonリッターの仕事は何か?その1

ikamark
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

皆さんイカがおすごしでしょうか?

久々のヤグラでちょっと楽しい気分になってるのぶです。

色々考えてヤグラはやっぱカスタムだよねーとか、モンガラならここにビーコン立てるべきだよねーと色々考えてたのに、2勝3敗と調子がイマイチな結果になりました。
だけど、一つ収穫がありまして、最終試合の勝ち方を見るとやっぱリッターの働きで勝敗はつくと思うぐらいの試合運びでしたよ。

・リッターの仕事は何か?

塗ることが大切だなーと思ってました、だってSplatoonはインクで塗って試合を有利に運ぶゲームだから、イカの間引きもいいけど、間引く環境を作るためにも塗らなきゃ!と思ってました。
けどね、やっぱガチでは最初の戦闘が超大切なんだなと思いました。
そして最初ぶつかる時は互いに色が塗れてないので、シューターやローラーが戦うとかなりリスクを冒さないとダメんですね。
 最初のぶつかり合いがある意味、個人のスキルが一番出てくるのでしょう。
 でも、ある意味そのリスクを冒さず間引けるのがチャージャー系とくにリッターだなーと今回強く思いました。
  そうです、最初の戦闘で敵イカを間引き、数的有利を作り出すことこそリッターの大事なお仕事なのです
最初に敵イカとの遭遇場所まで泳ぐ際にGamePadの映像をみて敵イカの進行方向を確認しておいて、敵イカの出現場所を予想しそこを狙い撃つ!撃つ!撃つ!
 そこで間引き成功ならイケイケ!と言う感じですね。
 言うのは簡単ですが、今回それが出来たのでYoutubeにアップしたので参考にどうぞ!

・ちょっとした解説

 最初の16秒目にイカセンプクで止まってるのは、MAP見て裏周りの確認してます。
 30秒目の一匹目のイカは狙いました。連続2匹目のイカはここにいるだろうなーと言う予測です。そしたら居たので、撃ち抜きました。
 そのあと喜んでるのは、敵イカが2匹間引いたよー敵イカすくないよーとみんなに知らせてます。
 ビーコンは万が一の時にすぐこれるように置いて、そのあとはスペシャルを貯めるために周りを塗ってます。
 貯まったので一緒にヤグラに乗ってます。
 そこで弾よけのためにビーコンを一つ置いて、進行方向に敵イカが来ないようにするために、一発撃つ混んでます。
 最後はここからならイカで押し込めると思って大王イカになりました。でも敵イカのはじきで落ちてます。この時は結構あきらめたのですが、一秒でもカウント進めるために敵イカに向かって行きます、そしたら仲間のイカが大王イカになってくれました。
 ヤグラの上で粘って見るものですね。

 最後は運です。仲間が最後飛んできてくれるかはわからないですからね。
 でも、仲間が飛んできてくれたのも自分が、一生懸命押し込んでカウントを進めた結果、また、スペシャルを貯める時間を稼げたので、飛んできてくれたのだと思います。

・ヤグラはドンドン飛ぶべきか?

 状況次第です、ヤグラでカウントを伸ばしている時なら倒れてもいいのでドンドン飛ぶべきだと思います。ただ、新たにカウントを伸ばせそうにない、または味方のイカがヤグラ周りに居ない場合は、飛んでっても無駄かなーと思います。それなら中央に置いたビーコン、または自分がビーコンとなって、カモン使いながら仲間を呼んで戦況を立て直すべきでしょうね。

今日は成績わるかったけど、久々のヤグラでいい試合が出来て良かったです。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)