大ヒットでお金のにおいがする?新時代の風呂敷「ポレット」

値段は432円から

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。

トレたま見てたら久々に大ヒットしそうな商品が出てきました。
あ、これは便利だ、しかも価格が貧乏な俺でも手が出せる!というお手頃価格!

そのなもポレットさんです!

平成の風呂敷?

社長がポレットを取り出す

女性キャスターの北村さんが机の上の小物を入れるのには、袋がいるよなーと悩んでいると。

ポレットを作った平井社長が、これがありますよーと透明のビニール?を出します。
袋じゃないじゃないですかーと北村さんが、突っ込みます。

ポレットの使い方

しかし、このビニールにものを入れて包むと

ポレット使い方その2

風呂敷のように、ビニールでこものを包むことが出来ました!

入っている量は違うが同じサイズのポレット

上の画像でもそうだけど、ビニールの大きさは同じサイズです。
けど、入れるもののサイズで最後のふたの位置を変えれるので、無理なく包み込めれます。

しかも、このビニールは、ビニール通しピタッとくっつくのです。

ポレットの素材は大丈夫?

ポレットは塩化ビニールでできている

■原材料 
塩化ビニール 

■注意事項/その他 
※埃・汚れ等が付着するとくっつきが悪くなります。
※水洗いをしていただくと元の粘着力に戻ります。
※乾燥させる場合はドライヤーのご使用は控えてください。
※変形の原因になります。涼しい場所で乾かしてからお使いください。

浮き輪やビーチボールを使い終わって、押し入れに片づけるとビニールがくっついている現象がある。それを利用した商品になる。

水洗いすると何度も繰り返し使えるのも素晴らしい。

用途は風呂敷と同じ

風呂敷でいいじゃんと思うところもあるが、透明というか中が透けて見えるのが風呂敷との大きな違いで、一風変わっているので十分見せれる風呂敷になっている。

もとは、精工パッキング創業者が20年以上前にオリジナルで作ったカードケースだったようです。

値段は432円から

値段は432円から

ビニールの大きさで値段が違うと思われる。
しかし、もとは浮き輪などで使われる塩化ビニールで、すごい特殊技術を使っているとはいってなかったので、そんなに高いものではないと思う。

あとはヒットすれば値段もさがる?

東京都葛飾区のふるさと納税返礼品

ポレットはふるさと納税の返礼品

早速ですが葛飾区のふるさと納税をチェック!

ポレット5色+TOKYOTOKYO Ver.(1点)
くるっと巻いてぺたっとくっつく小物入れポレット。TOKYOTOKYOオリジナルモデル限定品。

10000円!!!!

クソッ高!!wwww

大きいビニールだと1枚1000円とかするかなーと思ってたけど、限定モデルいれて6枚で10000円はボりすぎだろ!www

この値段は草が生えすぎてジャングルになるわw

おとなしく年末を待つべきかなと思った。

ヒットしそうな商品でお金のにおいがする

トレたまの北村まあささんが、最後に「お金のにおいがする」と思わずつぶやき、社長と一緒に笑って終わりました。

そしてスタジオでも大好評だったようです。

大江キャスターも非常に便利で欲しい!と力強く発言してたのが、印象的でした。

【商品名】
ポレット

【商品の特徴】
小物の大きさに合わせて自在に調整できる、風呂敷のように包む小物入れ。

【企業名】
精工パッキング

【住所】
葛飾区高砂3-28-18

【価格】
432円~

【発売日】
年内発売予定

使ってみて面白かったお勧め商品
トレたまなど自分が見て面白そうと思った商品を紹介。 Python&プログラム超!初心者は「スラスラ読める Pythonふりがなプログラミン...
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)