96ガロンデコを使う上での課題

ikamark

皆さんイカがお過ごしでしょうか?のぶです。

Sになって何カ月たったのかわかりません。1度S+になったのは夢だったのか?と言うぐらいSと時々A+をさまよっています。昨日は特にひどくA+の20ぐらいまで落ちました。まー今回はA+になったのを良いことに、今までもちょこちょこやってた色々な武器を使うのを少し真面目にやります。

シューターをはじめてまじめにやってみる

その中でも良いなと思ったのが

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

プライムシューターと96ガロンデコです。

プライムシューター

リッターで鍛えたaimを生かせる武器ですね。
かなり正確に狙えるので、96ガロン相手でも打ち勝つことが多々ありました。
しかし、動作が遅いのに、燃費悪いと言った弱点が使ってみて結構感じました。
プライムにビーコンだったら、ヤグラやホコで選ぶことが増えたかもしれない。

96ガロンデコ

良いとこ

長い射程でありながら2確のメインを持ちながら、防御壁のシールドと無敵の大王を持つ。もうこれだけで強いってのがわかります。
確かにプライムと同じように燃費が悪く動作が遅いです。しかし、そこをフォロー出来るシールドと大王イカ様をもってます。

悪いとこ

サブウェッポンのインク消費が激しいうえに、しばらく回復できない。
どこが銃身が歪んでるのか、ギリギリ射程だとまっすぐ飛んでくれないため、同射程のプライムには撃ちあいに持ってくと撃ち負けます。

96ガロンデコを使う上での課題

①変に武器が強いこととaimに多少の自信があるのとシールドのインクが勿体ないと思い、無理に撃ちあいして負けてしまうことがある
②シールドを開くのが遅いこと。
③シールドを使った場合あとの撃ちあいが何発使えるか管理して撃つこと。
上記3点が今のと自分の課題ですね。

シールドは敵が使うと強くて自分が使うと弱い感じなんですがw
また、シールドの開く瞬間無防備なのでかなり先読みして使わないとダメなんですよね。つかってみて初めて実感してます。
どの武器もそうですが、サブをイカに上手く使うかでメインがイカせるのですよねー

96ガロンデコは、リッターの天敵なので、S+まで試しにメインでやってみようと思います。

いまさらながらリッター以外の武器を使って、スゲー間合いが大事だと痛感してます。
相手の間合いの外からどうちくちくするかが、このゲームの肝ですね。
なので間合いのインクはすべて塗るように心がけます。

そこでシューターの射程一覧表をWikiを参考に作りました。

シューター射程一覧表

使い方としては自分は、96ガロンデコなので自分より上は、ジェットスイーパーです。
ジェットスイーパー相手との遠距離での撃ちあいは避ける。
後の武器は、自分の武器の射程ギリギリだと打ち勝てるって考えです。

シューター射程分類

まーボムとか地形でそこまで上手くは行きませんが、武器の種類ではなく、射程で分類しておくと、スタート時点での敵イカ見た時にこの武器は射程が負けるから気をつけようといった考えが出来るかと思います。
自分はとにかく射程の長いジェットスイーパーと同射程である、デュアルスイーパーとプライム、そして爆発するRデコですね。この辺りをスタート時点でチェックして対応します。
後の武器は塗っておけば問題ないのかなーと思います。
実際のとこは地形の関係で不意打ちに悩まされるのかと思いますが、射程の把握と地形による不意打ちは、チャージャーに戻る時にまた役立つと思いますので、また頑張ります。

ブラスターは爆発があるので、もうちょっと間合いを取る必要はあると思います。
ローラーとかはまた今度追加してみます。

まー考え方の参考にしてもらえればと思います。

スプラ&スプラ2まとめ
スプラトゥーンにかかわるものをまとめました 上から新しい記事になります。 Splatoon記事まとめ Splatoon2がらみ 【新...
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)