Splatoonの通信エラーをわかり易く説明するよ

SplatoonとSplatoon2の2タイトルに共通した内容となっています。

Splatoon回線切断されましたと言う人のために

今日ハイカラシティ広場で、未だに通信エラーを任天堂にどうにかしろと言っているイカが居たので、Splatoonの通信エラーについて説明します。

のぶの通信環境は問題ないのです。実際ガチマッチだとほぼラグも通信エラーも起こった記憶がほぼないです。起こるのは99%がナワバリバトル時に起こります。
しかも、仲間や敵イカが落ちてる状態です。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

通信エラーがはなぜ起こるか?

ぼくは殆ど通信エラーが起きません。でも通信エラーが起こる人も多い、どこに原因があるか?

任天堂のサーバ?

サーバーが落ちてる時もありますが、その時はみんなも落ちてるので、任天堂のホームページで確認しましょう。任天堂がホームページでご迷惑をおかけしていますと謝罪を出してくれます。

それがなければ、自分の家のインターネット環境が悪い可能性があります

Splatoonネット対戦は大雑把に言うとこんな感じで出来ます

インターネット概略

自分の家と任天堂の間にある、インターネットはNTTやプロバイダといったいろんな会社がからんでいます。

ケーブルも含めて自分では何ともできません。

しかし、自分の家なら出来ることが多いです、任天堂に苦情を言う前に、出来ることをやってみましょう。

通信エラーの代表的な原因は

①Wifi(無線通信)
②ルータのトラブル

の2点になります、それぞれの解決方法として

1.Wifiから有線にする これが一番です。
2.ルータ電源のOFF/ONを実施 これもこれでほぼ直ります。

①は言葉どおりなのですが、下記に詳しく書いていきます。
②は、ルータが調子悪い時です。この場合は、自分が回線落ちしている場合です。

WiiUに限らず、ネットしているパソコンやゲーム機すべてが、ホームページすら見れない状況になります。2.でも書いてますが、電源OFF/ONで殆ど直ります。

※番外編として、カミナリ後のNTT機器故障とか通信料金の未払いなどがあります。
あと機器の相性として、NTTの4BRUと言ったビジネスフォン用の専門機器で3DSの妖怪ウォッチが出来ないと言う話は聞いてます。これは本当にレアケースになります。

①について解説します。

Wifiと有線の違い

・Wifiって何?有線にしてラグが治るの?

昔ゲームボーイの時は、ポケモン交換はケーブルで交換してました。ポケモンをケーブルを通して交換出来てたんですね。

現在のDSや3DSは、ケーブルではなく電波(Wifi)を代わりに使ってポケモンのデータを交換します。

またポケモンデータだけじゃなく、マリオカートなど友達と対戦するのもWifiで出来るんですね。

ケーブルから進化した一つの形、それが無線(Wifi)です。「かがくの ちからって すげー!」

※無線は他にもウォークマンやIphoneの音楽聞く時に使う「Bluetooth」やガラケーで使われた「赤外線通信」など色々種類がありますが、ゲーム機のデータ通信はほぼ「Wifi」です。

しかし、WiiUやPS4で行うネットゲームにはWifiではなく、LANケーブルと言うケーブルを使うことを強くお勧めします。

Wifiに比べてLANケーブルだと、

①通信速度が速い
②通信の安定性が高い

この2点が優れておりゲームのラグを無くす改善策になります。

①はそのままです。Wifiに比べて電気が通り易い素材でケーブルを作っているので、空気中を通るより速度が安定して出ます。

②空気中に他の電波が通っていると上手く電波が飛ばない場合があります。

最近はいろんなとこで無線も使われてること、また電子レンジも空気中に電波を出しているので、Wifi通信での邪魔になります。

このふたつが合わさり、Splatoonのラグが発生する原因となり、酷い時は通信エラーとなります。

mayhome-Wifi

上の絵ではWifiの波の電波が他の電波に邪魔されて本来4つの波が来るはずなのに2つしか届いてない状況を表してます。

厄介なことに電波は目に見えないので、機械が壊れてるのか、他の電波が邪魔しているのかはわかりません。

本来の半分しか情報が受け取れてないので、ゲームはまともに動きません。つまり、ラグになります。

そこでWifiではなく有線に切り替えます。

mayhome-cable

有線だとWiiUの通信データは空気中ではなく、ケーブルの中を通るので、他の電波の邪魔を受けずにスイスイとルータを通ってインターネットに出ることが出来ます。

・具体的にどうすればいいの?

通信の邪魔が入りにくいLANケーブルとSwitch対応LANアダプターを用意するのをお勧めします。
こうすることかなり安定したガチバトルが出来るようになります。

つーか、ガチバトルする人はぜひ導入してください。
昔に比べてWifi速度が速くなったと言っても、まだまだオンラインゲームではLANケーブルを使うのが(ガチ勢では)前提です。

Wifiだとラグでゲームになりません、ガチでは周りにも迷惑をかけますのでね、一つのマナーとしてLANケーブルを使ってSplatoonをプレイしてください。

余談ですが、Wifi通信でSplatoonやってる人は、通信エラーがひどいとNTTの人に相談しても多分LANケーブルを進められるだけです。

しかし、ホームページも見れない時は、原因②のルータや原因③機器の相性もあり得るので、NTTやインターネットの会社の人に相談しよう!

下記商品は何が良いのかわからない時の参考にしてください。

LANアダプタ

WiiUとSwitchは、そのままではLANケーブルが接続できない。
USBの穴にアダプタと言うのをさして、LANケーブルをさせるようにする必要がある。

それが下記商品になる。WiiU版はUSB2.0だったが、Switch版はUSB3.0となった。
USB3.0の方が性能が高い

WiiU版がSwitchでも使えるので、WiiU版が壊れた時に、Switch版を買えばいいだろう。

※WiiU版とかSwitch版と言うのは、商品名に、WiiU動作確認済、Switch動作確認済と書いてあるものをここでは言っています。

LANケーブルについて

下記商品は5mのLANケーブルです。
Cate6aなので、一応10Gbps対応と使いこなせない性能だ。
Buffaloはお値段(下記は613円ぐらい)と性能(次世代の10Gbps対応)のバランスが良いのでオススメ。

正直仕事で使うならともかく、家庭用であれば、LANケーブルにそこまでこだわる必要ない。
LANケーブルが家にあれば、それをそのまま使えばいいだろう。ただ、長さだけは気をつけよう。

無線ルータについて

無線ルータ、無線の規格が実質Wifiなため、Wifiルータと呼ばれることも多い。

有線ルータと言うのも昔はあったが、スマホやゲーム機が有線を使うことが減ったため、有線ルータはお店から消えた

ルータを買うとなると実質無線ルータ1択となる。

製造メーカーは色々あるが、信頼性では個人的に、NECが良い、でも高いんです。

お勧めは信頼性と値段から言ってバッファローが良いかと思います。

無線ルータは、以外に長持ちするために「11ac」対応でメーカーはバッファローかNECであればほぼ問題ないです。

ただ、種類が多い。これはどこまで電波が遠くに届くか?Wifiを同時に何人使うか?と言うことで、高い方が基本遠くまで届き、同時に多くの人が使えるものになる。

下記バッファローのサイトで、人数と部屋の広さでどの機種が良いかを目安として載せてある。

バッファローのWi-Fiルーター「エアステーション」は、スマホ・タブレット・パソコン・ゲーム機・デジタル家電をWi-Fi接続できます。さらに、スマホだけでWi-Fiインターネットの設定ができる“AOSS2”が使えるのはバッファローの「エアステーション」だけ

下記商品は、家族3人同時に使えて、11acというWifiでは一番早い規格だ。
11acの通信規格は、Iphone6以降やSwitchが対応している。

11ac対応であれば、機械が壊れるまで問題なく使えると思う。

まとめ

無線機能しか標準で付いてないWiiU&Switchだが、安定したネット対戦環境を手に入れる為には、LANケーブルと言う有線を使うのが一番だ。

とは言え対戦仲間のイカ達がWifiで楽しんでたら、試合中に消えるイカが発生してしまう。

これだけはどうしようもない現実。

せめて自分が他のイカ達に迷惑をかけないように、有線環境を作っておこう。

スプラトゥーンにかかわるものをまとめました 上から新しい記事になります。 Splatoon記事まとめ Splatoon2がらみ ス...
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ