NXの噂について

ikamark

あるブログでNXは急造ハードだった可能性というブログがあってちょっと
イラッ☆!っと来たのでそれは違うだろと反論の日記に。

Wiiの社長が聴くでも語られてますが、ハード開発担当の竹田氏が「ひとつのハードが形になるとすぐにつぎのマシンを考え始める」と書かれてるので、NXはWiiUが発売された直後には開発が始まったとみるべきだろう。

ただ問題は、どこまで仕上がっているか?である。機器部分が仕上がってないと中で動くOS部分を練りこむことが出来ないであろう、そしてそこがある意味重要になってるくる、UIの作りこみが出来ないからです。

 大体がスケジュールは遅れてギリギリまで開発するのが多いと聞くので心配です。WiiUも最初はスタートからソフト起動が凄い遅かったしなwあのクイック起動は最初から組み込むべきだと思います。

さて下記表を見てもらうとわかるように5~6年周期で新ハードが出ているため、任天堂の次期ハードは早ければ年末順当にいけば来年発売になると思われる。任天堂としては新たなハードをだして仕切り直しをしたいと思ってるでしょう。
 こうして見るとPS3が凄い長い間戦ってるなw
SellHard160212
 しかし、早すぎると製品として未熟なものとなり、今の世の中悪い噂はあっという間に広まるります、そしてローンチソフトもそろえないとダメです。

 ハードだけじゃなくソフトの問題もあります。そしてそれを決断するのが先日着任した新社長君島氏である。ハード担当の竹田氏、ソフト担当の宮本氏と共に決めると思われるが、大変重い決断である。実際次のハードで次の5年間が天国となるか地獄となるか決まりますのでね。

 バルーンファイトの時代からゲーム開発にかかわってた岩田氏とは違い、銀行出身である君島氏がどのような結論出すか楽しみである。

 ということもあるけど、ぶっちゃけ任天堂以外のコントローラーは、ほぼ固定化されていて任天堂だけがユニークなコントローラーを出しているんだよね。どんなコントローラーを出すかで決まるだろうね。

 あと、任天堂にサードパーティが付いてこないのもコントローラーがユニークすぎて移植がしにくいからだと思われる。それでも任天堂はユニークなコントローラーを出してほしいと思います。
 下記数字はマルガの湖畔さんより拝借
 SelHard02160212

それぞれハード発売して一年たった時の販売台数ですが、台を重ねるごとに減ってます。おそらくPS2はDVD需要もあったと推測。Wiiがリモコンコントローラーでゲーマー以外の新規需要を取り込み、頑張ってるので数字を盛り返していますが、新規需要取り込みを失敗したWiiU世代は数字が半分以下になってます。

 スマフォゲーがあるだけに、スマフォに目がいっているライトゲーマーにアピールするためには、ソフトだけじゃなくハードでスマフォじゃできないゲームがありますよ!とアピールしないとダメな気がします。
 もちろん強い魅力を持ったソフトが出ないとダメなんですが、そのソフトが魅力的に仕上がるのは良いハードじゃないとダメなんですよね。

 個人的にはWiiリモコンが復活してほしい、あれは凄く良いものです。またあれとヌンチャクでスプラトゥーンしたいわーマジしたいわー

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

フォローする

にほんブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)